鏡を見る男性

AGAの治療法

AGAの治療法は飲んで体内から効果を促す内服薬と、頭皮に直接塗ることで効果を促す外用薬の二種類があります。また最近では育毛メソセラピーのように頭皮に直接導入する治療法も登場しています。

この記事の続きを読む

AGAの治療薬

AGAの治療薬の中で現在最もよく使用されているのがプロペシアだと言われ、使用するには医師の処方が必要です。また、ミノキシジルはAGAの治療薬として使用されていますが、高血圧の治療薬としても使用されています。

この記事の続きを読む

最新のAGA治療法

AGAの治療法には内服薬と害服薬の他に、頭皮に直接導入する育毛メソセラピーやHARG療法などの方法も登場しています。またHARG療法は高い育毛効果を発揮しますが、治療費も高くなることが多いとされています。

この記事の続きを読む

男の悩みであるAGA

現在ではさまざまな悩みや問題を抱えていて、それらを解決するために病院やクリニックを訪れる人が多くなってきていると言われています。女性に至っては肌や体型、身体の作りなどの美容に関する悩みが多くそれらを解決するために美容クリニックや整形外科などを訪れる人が多いと言われています。男性に至っても体型や脱毛などの美容に関することで病院やクリニックを訪れる人は少しずつ増えてきているとされています。特に最近になって男性の多くが悩んでいるとされるのがAGAだと言われ、多くの男性が治療のために通院を行っています。相談者の多くが大阪や東京などの都市部の人に多いとされています。

AGAは男性特有の脱毛症の事で、主に30代から50代までの男性が多く発症すると言われている男性型脱毛症のことです。AGAになるとまず頭頂部と前頭部の髪が薄くなってくると言われ、主に髪のサイクルが原因で成長期が短くなってしまうことが影響を及ぼしていると言われています。しかしはっきりとした原因は判明しておらず、一節には遺伝や男性ホルモンが原因ではないかと言われています。AGAは進行性の脱毛症で放っておくとどんどん脱毛が進行してしまうので、脱毛に気がついたら早急に医療機関で治療を受けることが良いとされています。特に大阪などの地域では治療が良く行われていると言われています。

AGAの治療法には薬を服用したり塗ったりする方法が主に使われていますが、その他にもマッサージや指圧、針治療などの東洋医学も非常に有効な治療法だと言われています。これまではAGAに対して有効な薬品はありませんでしたが、フィナステリドやミノキシジルといった薬剤が開発されることでAGAの薬剤治療が活発になり、今のように多くの医療機関で治療をおこなえるようになりました。AGAを専門に行なう医療機関は増加していて、主に大阪や東京などを中心に全国へと広がっています。